夏休み特別企画②星空観察会のご案内

昨年12月に初めて実施した「星空観察会」。
講師のかわい先生の楽しいお話しを聞きながら、子どもたちが自分で作った天体望遠鏡を使って、星や月の観察をしました。
子どもはもちろんですが、保護者の皆さまにも大変好評を頂きましたので、今年は夏空の観察会を実施します。
天体望遠鏡を持っていない方は、当日望遠鏡作りのワークショップからのご参加も可能です。月のクレーターはもちろん、木星のガリレオ衛星や土星の環も確認できる優れもの!口径4センチ、35倍の天体望遠鏡を作ります。使い方や、望遠鏡のこともお勉強します。
たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています☆☾。

日時:8月14日(日)19:00~21:00 (時間は後日決定します)
   ◯観察会のみ参加の場合:集合 18時30分頃
   ◯ワークショップから参加の場合:集合 17時頃

内容:夏の星空観察会

講師:かわいじゅんこ先生 (宙の学校校長

募集:親子10組程度

(注)
①昨年参加された方で、天体望遠鏡作りのワークショップで作った望遠鏡をお持ちの方は、観察会からの参加となります。
②今回初めて参加される方で、望遠鏡作りのワークショップから参加を希望される方は集合時間・参加費が異なりますのでご注意下さい。

<当日の流れ>
①観察会のみの方:集合は18:30頃(各自のタイミングで軽く夕食を取られても構いません)→開始に備えて望遠鏡をセットします。
②初めて参加される方:集合は17:00頃(詳細は後日お知らせします)。かわい先生の指導による望遠鏡作りのワークショップに参加→各自望遠鏡作り→終了後、休憩タイム(軽く夕食を済ませて頂くことも可)→19時からの観察会の準備。
※望遠鏡には三脚が必要です。各自ご準備をお願いします。

<参加費について>
①会員の方・・・親子1組(2名)¥5,000、ご兄弟1名追加につき¥2,000
*望遠鏡作りワークショップに参加される方は、望遠鏡キット代1台につき¥3,000と、ワークショップ参加費¥2,000が別途かかります。

②ゲスト参加の方・・・親子1組(2名)¥7,000 子ども1名追加につき¥3,000
*お手持ちの望遠鏡をご持参頂いても構いませんが、なるべく望遠鏡作りワークショップにご参加ください。その際、望遠鏡キット代1台につき¥3,000とワークショップ参加費¥2,000が別途かかります。
☆当日、現地にてお支払いをお願い致します☆
ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい

<持ちもの>
昨年作った望遠鏡(すでに持っている方)、三脚、虫除け、軽食、水筒
※ワークショップに参加される方は、各自、木工用ボンド、はさみ、 セロテープ、輪ゴムをご準備ください

*リクエストにより、当日夕方から焚き火(自由活動)も可能です。
ご希望の方は、お知らせください。追加の参加費はありません。

8/14(日)の日没時間は18:33です。
その後しばらくして、あたりが真っ暗になってから観察会を始めますので開始は19時頃からになると思います。
夏休み中ではありますが、小さなお子さま連れの方や遠方からお越しの方は、お帰りの時間等、ご配慮願いますよう宜しくお願い致します。

夜の里山は、大変暗く、危険な場面、危険な場所があるかと思われますので
安全に楽しい観察会にできるよう、保護者の皆さまのご協力をお願い致します。
また、時節柄虫が多いため、虫除けの準備や、服装などご注意をお願いします。

かわい先生より、地面に寝転んで夜空を見上げると、とても良く星が見えてお勧めだそうです。挑戦してみたい方は敷物をお持ちになるなど、各自工夫をして下さい。

以上のとおりご案内いたします。
この他にご質問などありましたらお問い合わせください。
今年も皆さまと一緒に星空を見られることを楽しみにしております☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です